レンタルオフィスの店舗探し【利用しやすいところが見つかる】

ニュース一覧

事務所探しの手法

社内

良質な物件を見つけるコツ

社員の通勤の利便性や、取引先との位置関係などを考えて賃貸オフィスを探している企業に人気があるのは、中央区内の物件です。都心の便利なエリアにあるのが中央区の魅力ですが、坪当たりの賃料が1万円台の物件も多いために、中小企業でも入居しやすいです。インターネットで最新の賃貸オフィス情報を調べることができるので、本社移転にふさわしい物件もすぐに選べるでしょう。最寄駅からの徒歩時間にこだわる会社経営者もいますが、良質な賃貸オフィスを選ぶためには、建物内部の設備にこだわることが大切です。50年以上前に建築されたオフィスビルも多いために、中央区内で物件を探す時には、内部のリニューアル状況もチェックするべきでしょう。情報サイトでもエレベーターや空調設備の設置状況を知ることができますが、物件を仲介している不動産会社に、現地を案内してもらうのがポイントです。不動産会社の案内サービスを利用すると、非常階段の位置やトイレなどの清掃状況も確認できるので、物件選びにも役立つでしょう。更に興味のあるオフィスビルに狙いを定めて、不動産会社にリクエストを出すのが、人気のある中央区の賃貸オフィスに入居するための裏ワザです。特に年度替わりの時期には契約が満了する物件が多いために、稼働率の高いビルであっても、比較的楽に入居することが可能です。一方で空室率が高いオフィスビルに目をつけて、所有者との交渉を重ねて値下げしてもらうのが、お得に入居するためのテクニックです。

Copyright© 2018 レンタルオフィスの店舗探し【利用しやすいところが見つかる】 All Rights Reserved.